› 水とみどりの森の駅ブログ › 2015年11月16日

2015年11月16日

体験の森で職場体験!岡崎市立矢作北中学校2年生が来園


平成27年11月12日(木)、13日(金)の2日間、おかざき自然体験の森で
岡崎市立矢作北中学校の2年生の5名の生徒が、職場体験をしました。


「2日間、頑張ってくださいね!」
「ハイっ!」

職場体験の開始前、やる気は満々!笑顔で記念撮影です。


まず、おかざき自然体験の森がどんな施設か、散策しておおよそを知ります。
散策路を歩くと、すぐ路肩が掘り返されているのを見つけました。
「イノシシがミミズなどを探して掘っているんです。イノシシが雪かき
のように土をかき分けるので『ラッセル痕』と言います。」

と職員に教えてもらいました。


この森は、里山の暮らしを追体験できる施設です。そこで「炭焼き窯」
見学しました。かつて炭は里山の暮らしになくてはならないものでした。
昔は、全国各地の里山でこのような炭焼き窯で炭を焼いていたんですよ。


次に「ビオトープ」を見学しました。このビオトープは里山の棚田の跡地を
利用したものです。おかざき自然体験の森の沢沿いに、山深くまで
小さな棚田の跡が残っています。先人の稲作にかける思いが伝わってきますね。
ビオトープの木道を歩いていると小型の赤とんぼ「マユタテアカネ」を見つけました!


管理棟に戻って「シイタケ」のホダ場で収穫体験をしました。
シイタケの原木にたくさんのシイタケが生えています。
原木の裏に生えていることもあり、ていねいに探していきます。

シイタケのホダ場は、ワイヤーメッシュという金網で周りも天井も覆っています。
それは、シイタケをイノシシやサルなどの野生生物から守るためです。


「大きいシイタケ、ゲット!」
上手にシイタケのじくをもって収穫しました。
竹の籠に八分ほどの入る大収穫です☆

職場体験の生徒の皆さん、せっかく自分たちで収穫したシイタケです。
焼きシイタケにしてお弁当のおかずの一品にしてね!
今、スーパーではあまりお目にかかれなくなった原木のシイタケ。
「お味はいかがでしたか?」
「おいしかったで~す!」



みんなが収穫したシイタケは、職員がスライスして干しシイタケを作ります。
天気が良ければ2~3日で干しシイタケができます。
年度末にお世話になった市民活動団体さんにお渡しする予定です。


お弁当を食べ、午後からは竹林整備と木製階段の補修をしていきます。
矢作北中学校2年生5名の生徒さんは、みんな運動部に属しているそうです。
だから、若い体力に職員も大いに期待します。
安全の為、ヘルメットをかぶって作業に出かけます。


管理棟裏の竹林で除伐をします。
伐倒方向に人のいないことを確認して切り倒しました。


除伐で出た竹を友だちと協力し合って切り、竹炭入れを作ります。


切り出した竹炭入れに竹炭を入れます。
この竹炭は、炭焼きの会の方がドラム缶窯で焼いたものです。
炭焼きの会の方に感謝!竹炭は「脱臭」や「除湿」に効果があります。
また、ご飯を炊くとき入れるとよりおいしく炊けるとも言われています。


次の作業は、散策路「Eコース」の木製階段を補修です。
Eコースは、ところどころ木の杭や横木が腐っています。
腐った杭の「かすがい(留め具)」をクギ抜きを使って取り除きます。


その後、重いかけやを使って杭打ちです。
最初はおっかなびっくり・・・ぎこちない手つきでしたが、
慣れてくるとご覧のとおり大きくかけやを振りかぶって打てました。


お見事!
杭の芯を打って「カーン」と気持ち良い音が森中に響きます。


横木と杭にかすがいをハンマーで打ち込みます。
これで木製階段の一か所の補修が完了です。


Eコースの木製階段補修を2日間かけて行いました。なんと横木を10本ほど、
杭を30本ほども新しいものに替えました。生徒さんは重い横木や杭を持って、
急なEコースの階段を何往復もしてくれました。本当にありがとう!
皆さんのおかげでEコースがより安全に散策できるようになりました。


2日間の職場体験の締めくくりにEコースの展望台「四阿(あずまや)」
に行きました。「ドウダンツツジ」が美しく紅葉しています。


曇っていて名古屋のビル群は霞んで見えませんでしたが、伊勢湾岸ループや
郡界橋橋脚は手に取るように間近に見えました。
ホッと一息、作業終了後の笑顔です!皆さんお疲れ様でした。

矢作北中学校2年生5名の生徒の皆さん、2日間の職場体験お疲れ様でした!
竹林整備や木製階段補修の力仕事など、おかげでとても助かりました。
ありがとうございました!

この森での職場体験の経験をこれからの学校生活に少しでも
活かしてもらえれば、職員一同幸いに思います。
またぜひ遊びに来てくださいね☆


--------------------------------------------------------------
撮影日  平成27年11月12日(木)、13日(金)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/  


Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 20:24おかざき自然体験の森