› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › 「ホタルを写そう!写真教室」を開催しました!

2012年06月10日

「ホタルを写そう!写真教室」を開催しました!


いよいよ待ちに待ったホタル飛翔シーズンを迎えました。
今回は、中日写真協会の理事であり、ホタル写真の先駆者でもあられる萩原氏を講師にお招きし、「ホタルを写そう!写真教室」(全3回)を開催しました。

マクロ撮影にも挑戦!
暗くなる前にカメラをセット

「良いカメラなら絶対きれいに撮影できる!?」いえいえ、ホタルはそう簡単には思うように写せないとのこと。明るいうちに撮影ポイントを探し、飛翔状況を見定め、周辺のゴミなどが写り込まないよう(きれいな自然環境のためにも)掃除もしつつ夜を待つ。何度も通い、日々変化するホタルの飛翔ポイントを押さえ、「ほーたる来い」と根気よく待つことが大切だとか。

何よりまず「ホタルがどのような生き物なのかをよく知って、理解することが大切!」とのお話も聞き、いざ撮影場所へ!皆さん、納得がいくまで粘り強く撮影を続けておられました。皆さんの力作を「ホタルのフォトコンテスト」にぜひご応募してみてください。※皆さんの撮った写真でいつかホタルの写真集でも作りたいですね☆


撮影日  平成24年6月2日(土)・9(土)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)にて
投稿者  やまのうち


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 09:00 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)