› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › ホタル学校「自然素材でリース作り」を開催しました!

2012年12月10日

ホタル学校「自然素材でリース作り」を開催しました!


平成24年12月9日(日)、「自然素材でリース作り」を開催しました。講師は、おなじみNPO法人ワンダー・エコ・プロジェクトの皆さんです!季節もクリスマス前とあって、たくさんの方が参加してくれました。


リースの材料はすべて支給…いえいえ、そこはホタル学校!寒いですがちょっと学校の裏手に出て材料探しです。おもな材料は事前にスタッフの皆さんが集めて準備してくれましたが、少しでも自然を見ながら、自分で見つけたものを材料として作った方が愛着がわきますよね。みんな、ビニール袋を片手に材料集めを始めます。どんなものが見つかるか楽しみですね!


材料集めは終了。教室に戻ったら、今度は配布された金券を持ってリース飾りのお買い物です!鈴やお星様など、かわいい小物がたくさん用意されていて、大人も子供もお買い物に夢中です。みんな焦らないで!飾りはたくさんありますからね!「う~ん、どれにしようか迷っちゃう…」


さぁて、すべての材料がそろったら、いよいよリース作りの始まりです。頭の中で描いたデザインを少しずつ形にしていきますが、なかなか思うようにはいきません。お父さんやお母さんと相談しながら作りますが、大人のほうが夢中!?で黙々と真剣なまなざしで作っています。


時間はアッという間に過ぎていき、いよいよ完成です。最後は一人ひとり作品を披露しながら、デザインのポイントや難しかったところ、工夫したところなどを発表していきました。皆さん、とても満足げです。今年のクリスマスは、自分で作ったリースを飾って、これまでとは一味違うクリスマスを楽しんでくださいね☆


撮影日  平成24年12月9日(日)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)にて
投稿者  ホタル学校スタッフ


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 10:00 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)