› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › おかざき自然体験の森「初夏の花パート1」

2013年05月23日

おかざき自然体験の森「初夏の花パート1」

(タツナミソウ)
皆さんこんにちは!初夏です。暑いです。いよいよ夏の始まりです!
おかざき自然体験の森の管理棟から管理道路を四阿(あずまや)方面に300mほど上った右側の側溝の脇に、小さく美しい「タツナミソウ」の花が咲き始めました。(虫メガネで観察するといいですよ!)

(タツナミソウ)
青紫色の花の先が筒状に膨らみ、波が立つような形で、花弁の先が白っぽくなっている様子は、まるで波がしらが崩れるときのようです。このような花の形から「タツナミソウ」(立浪草)と名付けられました。

(ショウブ)
続いては、管理棟南のビオトープの「ショウブ」(菖蒲)の花が見ごろを迎えています。

(ショウブ)
端午の節句で菖蒲湯に使用するショウブで、サトイモ科の植物です。因みに美しい花を咲かせるハナショウブはアヤメ科の植物です。初夏の森で、薄黄緑色の控えめに咲くショウブの花をご覧になってはいかがでしょうか。

「四季」のある美しい日本。身近な自然の営みにふれながら、ここにしかない「日本の夏」を楽しみましょう!


撮影日  平成25年5月23日(木)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)にて
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
 あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 18:38 │おかざき自然体験の森