› 水とみどりの森の駅ブログ › わんPark(こども自然遊びの森) › 「カブトムシと流星群ウォッチ」イベントを開催しました!

2013年08月15日

「カブトムシと流星群ウォッチ」イベントを開催しました!


平成25年8月10日(土)、わんPark(淡渕町)で、今年も恒例の夜間イベント「カブトムシと流星群ウォッチ」を開催しました。一年で一番予約の多い、かつ、すぐに定員いっぱいになってしまう人気プログラムです。

「わんぱくハウス」に集合したら、まずはスタッフからイベントの流れや注意事項を聞きます。


夜の森はなんだかワクワクして楽しいですよね!さ~てどんな生き物がいるかなぁ?(思いっきり手ブレでごめんなさい…)


でも、夜の森は怖いところでもあります。足元が良く見えないうえに、危険な生物がいたら大変!今回はお約束をしっかり設けました。「ガイドするスタッフの後ろを、列になって歩きましょう☆」


そして森の中に行ってみると、いました!いました!カブトムシにカナブン、コクワガタにキマワリ…。あるものは樹液に集まり、あるものは木の「うろ」に潜んでいます。

※「うろ」とは、樹皮がはがれて木の中が腐るなどして隙間が開き、できた洞窟状の空間のこと。樹洞(じゅどう)とも言います。


熱心に昆虫探しをしたあとは「星空観察」です。条件がよければ8等星まで見られるわんParkで、まずは望遠鏡でお月様を観察します。19時過ぎに沈んでしまうお月様を追いかけて、みんなで三日月を眺めました。


お次は夏の星座。あれが夏の大三角、あっちは北斗七星…。最後にはみんなで、お星様の数を数えました。1、2、3…。みんなのおうちの周りと比べてみてね。


今年も大好評だった夜間プログラム。
お次は「アイソン彗星」が飛来するタイミングで開催できたらいいな!と思っています。

※アイソン彗星は、今年の11月末頃に太陽に最接近し、肉眼でも観察できると予測されています。


撮影日  平成25年8月10日(土)
撮影場所 こども自然遊びの森「わんPark」(淡渕町)にて
投稿者  わんParkスタッフ


ふたば でっかい原っぱで遊ぼう! ふたば 岡崎市こども自然遊びの森(愛称:わんPark)



同じカテゴリー(わんPark(こども自然遊びの森))の記事画像
「落ち葉プール」へダイブ!
「わんぱくゲレンデ」に変身!
わんPark「草の迷路」が復活!
テラスの塗装が始まりました
「サザンカ」にまつわる、ちょっといい話!
「天王星」見ぃ~つけた☆
同じカテゴリー(わんPark(こども自然遊びの森))の記事
 「落ち葉プール」へダイブ! (2017-01-25 08:58)
 「わんぱくゲレンデ」に変身! (2017-01-16 11:36)
 わんPark「草の迷路」が復活! (2017-01-14 09:56)
 テラスの塗装が始まりました (2017-01-12 12:35)
 「サザンカ」にまつわる、ちょっといい話! (2017-01-11 08:31)
 「天王星」見ぃ~つけた☆ (2016-12-20 11:36)