› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 小枝で作る干支「午(うま)」人形作りプログラムを実施しました!

2013年12月24日

小枝で作る干支「午(うま)」人形作りプログラムを実施しました!

平成25年12月20日(金)、おかざき自然体験の森で「小枝で作る干支(午/うま)人形作り」プログラムを実施し、新しい年を迎える準備をしました。(講師は「森の素材屋」の皆さん)


まず、ノコギリやドイツばさみを使って小枝を切って、馬の胴体や足を作ります。


足を台座にボンドでつけて、乾かしておきます。小刀で胴体の形を整えていきます。さらに、小枝を切って頭や首の部分を作ります。麻などの繊維をちぎって、たてがみしっぽを作ります。たてがみを首につけ、しっぽをつけて、グッと馬らしい体ができました。


馬の体ができると紅白の紙を編み込んだ手綱をつけます。


台座に据えつけて、かわいい干支の午(うま)の完成です。


最後に、飾り台を兼ねた持ち帰り用の箱を作りました。細かい根気のいる作業で、午前10時から午後4時近くまで真剣に作られた参加者の皆さん、たいへんお疲れ様でした!今日作られたかわいい馬が、お正月を一層華やかにしてくれることと思います。


上の写真は、新年1月17日(金)に、今回のプログラムを実施された「森の素材屋」によって開催される「わら馬作り」の見本です。作ってみたい方は、ぜひ、おかざき自然体験の森までお電話ください!お待ちしています。(℡0564-45-5544)



撮影日  平成25年12月20日(金)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)にて
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 09:57 │おかざき自然体験の森