› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › いよいよ明日開催「光といのち」講演会

2014年06月06日

いよいよ明日開催「光といのち」講演会

いよいよ明日(6月7日 土曜日)、ホタル学校で開催予定の
講演会「光といのち」についてお知らせします。

講師は名古屋工業大学大学院教授の神取秀樹氏です。
(以下、神取教授の言葉を引用)
-----------------------------------------------------------
生物は「光」を情報やエネルギーの源として利用します。
その代表が動物の視覚や植物の光合成です。
この講演では、光の性質とは何か、
色を見るとはどういうことか、イオンを運ぶ、
光といのちを応用するなどをテーマに、
光を利用するタンパク質分子の働きなどを紹介します。

生物の光利用戦略に関する本講演は、
物理・化学・生物にまたがる内容を含みます。

-----------------------------------------------------------

またとないこの機会に、
自然の不思議「光」についてご一緒に考えてみませんか!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


(上の画像をクリックするとPDFが開きます)

講演会の詳細は以下のとおりです。

・日時 平成26年6月7日(土) 午後4時30分~6時30分
・会場 岡崎市ホタル学校
・住所 岡崎市鳥川町字小デノ沢5-1
・電話 0564-82-3027
・講師 神取 秀樹 氏(かんどり ひでき)
     名古屋工業大学大学院 工学研究科 教授
     名古屋工業大学オプトバイオテクノロジー研究センター センター長
・内容 光の性質とは何か、また、光が生物の中で情報や
     エネルギーになる仕組みなどについて解説していただきます。
・定員 50人(先着) ※入場無料
・対象 高校生以上
・申込 ホタル学校までお電話ください。

(神取 秀樹 教授)


[講師経歴]
------------------------------------------------------------------------------
昭和54年3月  愛知県立岡崎北高卒業
昭和59年3月  京都大学理学部卒業
昭和61年3月  京都大学大学院理学研究科修士課程修了
昭和63年4月  日本学術振興会 特別研究員
平成元年3月   京都大学大学院理学研究科博士課程修了
平成2年4月   豊田理化学研究所 奨励研究員
平成2年10月  分子科学研究所 博士研究員
平成4年10月  科学技術庁基礎科学 特別研究員(理化学研究所)
平成5年12月  京都大学理学部 助手
平成11年1月  京都大学大学院理学研究科 講師
平成13年11月 名古屋工業大学大学院工学研究科 助教授
平成15年4月  名古屋工業大学大学院工学研究科 教授
平成25年8月  名古屋工業大学オプトバイオテクノロジー研究センター センター長


◆ホームページ「神取研究室」
http://www.ach.nitech.ac.jp/~physchem/kandori/index_j.html

名古屋工業大学ホームページの講演会告知
http://www.nitech.ac.jp/news/news/2014/2410.html


皆様のお越しをお待ちしております。


投稿日 平成26年6月6日(金)
投稿者 やまのうち



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 09:39 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)