› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › 【ご案内】ホタルの里の山歩きイベント参加者募集中!

2014年09月21日

【ご案内】ホタルの里の山歩きイベント参加者募集中!

皆さんこんにちは!
夏の暑さも和らぎ、日に日に秋の足音が近づいてきて、
いよいよ「山歩き」の季節となってきましたね。

毎年恒例となりました「ホタルの里の山歩きイベント」を、
今年も下記のとおり開催いたします。
初めての方も、何度もお越しいただいている方も、
ご家族・ご友人とご一緒に、ぜひお出掛けください☆


↓ 画像をクリックするとPDFで大きく見ることができます。
(チラシ表)

(チラシ裏)


◆日 時 平成26年10月18日(土) 8:45~12:30 (雨天翌日)
◆集 合 岡崎市ホタル学校(岡崎市鳥川町字小デノ沢5-1)
◆持ち物 弁当、水筒、帽子、タオル、雨具、あれば登山用ストック
◆定 員 150人(小学生以下は保護者同伴) ※受付は先着順
◆お申込 ホタル学校までお電話をください。(0564-82-3027/月曜日定休)
◆主 催 鳥川ホタル保存会


※以下の「4コース」の中からお選びいただき、お申込み時にお知らせください。

◆名水百選巡りコース
[難易度★] 距離約7.2km 所要時間約180分
ふないどの水→加茂式黒炭窯→産湯の滝→延命水→額堂山→旧養鶏場→大岩の水

※ホタルの里山めぐりの道。「平成の名水百選」に選ばれた湧き水を4ヶ所も回る
よくばりコースで、額堂山(がくどうさん)の中腹からは三河湾を一望することができます。


◆愛宕山・京ヶ峯コース
[難易度★★] 距離約6.0km 所要時間約170分
小安堂橋→愛宕山→京ヶ峯→七曲峠→七曲古道→鳥川城址→庚申の水→トヨトミ梨

※愛宕山・京ヶ峯をめざす道。「愛宕山」「見晴らし場」などからは三河湾が一望でき、
「平成の大崩れ」からは名古屋市街が一望できる景色のすばらしいコースで、
「幻の岩清水」が見られるかも!


◆水晶山コース
[難易度★★★] 距離約8.1km 所要時間約200分
蛍橋→小安堂峠→見晴ヶ丘→水晶山→高野御前山→ふっこし峠→ふないどの水

※自然豊かな雑木林を進む道。途中に「見晴ヶ丘」「やけぼっくり」「イワカガミ」など
見どころいっぱいの楽しいコースで、水晶山の頂上からは三河湾・豊橋市街が一望できます。


◆ホド田山・音羽富士コース
[難易度★★★★] 距離約7.2km 所要時間約180分
鳥川城址→誓い石→元気山→ホド田山→沢山→音羽富士→古坂峠→庚申の水

※アップダウンの多い歩きがいのある道。「沢山」から「音羽富士」までの大展望は
それまでの疲れを忘れさせてくれるほど圧巻で、充実した山歩きが楽しめるコースです。




※出発前にはしっかり準備体操をして、全身をほぐしましょう。


※コース途中で、ガイドが名所旧跡などを解説いたします。


※たくさんの人と一緒に歩くことでどんどん意欲がわき、自然との一体感も味わえます。


※ホタル学校に帰ってきたら、鳥川名物「猪汁」の振る舞いが待っています。
お楽しみに!(無料です☆)



◆平成26年度「ホタルの里の山歩きイベント」チラシデータ
http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/download/hotaru_trekking_261018.pdf

◆詳しい山歩きコースは「ほたるの里とっかわ」のページで検索を!
http://www.oklab.ed.jp/tokkawa/ (鳥川ホタル保存会ホームページ)

◆イベントのお申込みは「ホタル学校」まで!(TEL:0564-82-3027)
ホタル学校ホームページ
http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/index.html



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 21:04 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)