› 水とみどりの森の駅ブログ › わんPark(こども自然遊びの森) › わんPark「トンボ博士」に挑戦だ!

2014年10月21日

わんPark「トンボ博士」に挑戦だ!


だんだんと秋本番を迎えるわんPark。
平成26年10月18日(土)に「トンボ博士になろう」
イベントが開催されました。


講師は、おかざき湿地保護の会の会員で、
岡崎市のトンボ調査に長くかかわってこられた山本英治さん。

希少なキイロヤマトンボなどのヤゴやミズカマキリ、
オオセンチコガネなど子どもたちが興味を持ちそうな虫も持参してくれました。


室内でトンボに関するレクチャーを受けたあとは、
芝生広場でトンボ採り!

“後ろから狙うこと、下からすくうように網を使うこと”
を教わった子どもたちは、ウスバキトンボやアキアカネを採りました!


ひとしきりトンボを採ったら、次はわんぱく池でヤゴ探し。
泥を網ですくって、中にヤゴがいないかじっくり確認します。


採れたヤゴは持って帰って仕分けをします。
「こちらはシオカラトンボ、そちらはショウジョウトンボ。
このヤゴは産卵するための器官があるからメスだよ。
幼虫のころから、ちゃんと卵を産めるように準備されているんだ。」

山本さんの説明に、みんな「ふーん!そーなんだ!」の連続でした。


トンボとたっぷり触れ合った子どもたち。
この中から将来「トンボ博士」が誕生するかもしれませんね。

山本博士、ありがとうございました!



撮影日  平成26年10月18日(土)
撮影場所 こども自然遊びの森「わんPark」(淡渕町)
投稿者  ナリキヨ


ふたば でっかい原っぱで遊ぼう! ふたば 岡崎市こども自然遊びの森(愛称:わんPark)
HP:http://www.morinoeki.jp/wanpark01.html



同じカテゴリー(わんPark(こども自然遊びの森))の記事画像
「落ち葉プール」へダイブ!
「わんぱくゲレンデ」に変身!
わんPark「草の迷路」が復活!
テラスの塗装が始まりました
「サザンカ」にまつわる、ちょっといい話!
「天王星」見ぃ~つけた☆
同じカテゴリー(わんPark(こども自然遊びの森))の記事
 「落ち葉プール」へダイブ! (2017-01-25 08:58)
 「わんぱくゲレンデ」に変身! (2017-01-16 11:36)
 わんPark「草の迷路」が復活! (2017-01-14 09:56)
 テラスの塗装が始まりました (2017-01-12 12:35)
 「サザンカ」にまつわる、ちょっといい話! (2017-01-11 08:31)
 「天王星」見ぃ~つけた☆ (2016-12-20 11:36)