› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 躍動感あふれる「カワウ」「カワセミ」

2015年04月19日

躍動感あふれる「カワウ」「カワセミ」

平成27年3月17日(火)、市内在住の伊藤隆さんが、
おかざき自然体験の森の「権現(ごんげん)池」で
貴重な野鳥の姿をカメラに収めました。

伊藤さん、素晴らしい写真をありがとうございます!


引き続き皆様の貴重な野生動植物写真の投稿をお待ちしております☆


葦原から飛び立つ「カワウ」

黒色大型の水鳥でくちばしは先がかぎ形に曲がり、尾は長目。
魚を取るときは潜って取る。飛び立つときは水面を足で蹴って助走をし、
群飛する際には隊列を組む。岩や杭にとまって両翼を広げる独特のポーズをとる。


小魚を捕まえた「カワセミ」

カワセミ類中最少。体に比べて頭が大きくくちばしが長い。
飛びながら「チーッ」と鳴く。多くの地方では留鳥で、水の上の横木、
水中の杭や石にとまって水中の魚をねらい、急降下して取る。
停空飛翔後に急降下することもある。低空を直線的に速く飛ぶ。


★解説文は「フィールドガイド日本の野鳥」
(高野伸二 著 (財)日本野鳥の会)より引用



撮影日  平成27年3月17日(火)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
撮影者  伊藤 隆 さん


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 08:01 │おかざき自然体験の森