› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › 山頂は大展望!「音羽富士トレッキング」を開催しました!

2015年05月19日

山頂は大展望!「音羽富士トレッキング」を開催しました!


平成27年5月17日(日)、ホタル学校で「音羽富士トレッキング」
イベントを開催しました。いつも人気の山歩きイベント!
今回も岡崎市内外から23名の方にご参加いただきました。


前日は雨だったので空模様が心配でしたが、当日は青空が広がり、
風が心地よい絶好の登山日和となりました。

今回目指すのはホタル学校から南西にある「音羽富士」
尾根筋からの眺望が良く、鳥川でも特に人気の高い山歩きポイントです。


ホタル学校から県道を進み、バラの栽培をしている「輝バラ園」の前から
山に入っていきます。ここは沢沿いのルートなので大雨が出ると崩れやすく、
一部ではヒノキの倒木も…。間伐が十分に進まず、山の保水力が
低下していることも原因です。


尾根まで上がり、沢山まで抜けると急に展望が開けました!
沢山~音羽富士までは南側(豊川側)の山が植林したばかりなので
見通しがよく、天気が良いと三河湾まで見渡すことができます。

目指すは向こうに見える「音羽富士」の山頂!ここからもうひと踏ん張りです。


休憩を挟みながら尾根を進むこと40~50分、ゴールの
音羽富士の山頂に到着しました。皆さん、いい表情をしてますね!

山頂の石碑は50キロ以上あるものを、以前、地元の有志が担いで登って
建てたそうです。地域住民の苦労と協力があって、こうして山登りを楽しめる
コースが整備されてきたのですね。本当に頭が下がる思いです。


帰りはユリ沢ルートから降りました。写真の右下、見覚えのある看板が!
これは今年2月11日に実施した看板作りのイベントの際に
みんなで制作して設置したものです。(設置は3月12日)

★ユリ沢ルートの案内看板設置の様子はこちら ↓
http://sizentaikennomori.boo-log.com/e311301.html


ホタルの里の登山道は多くの方の手によって現在も整備が行われています!
また、新ルートの開拓も始められていますので、そちらも楽しみです。


こうして12時には無事にホタル学校に戻ってくることができました。
天気にも恵まれ、眺望を楽しみながら歩くことができました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


-----------------------------------------------------------------------
これからホタルのシーズンになるため、登山のイベントは
6月から9月までお休みです。もちろん個人で登っても楽しめるコースが
整備されていますので、天気の良い週末は鳥川ホタルの里の山歩きに
お出掛けしてみてはいかがでしょうか?


ホタル学校では山歩きの地図や休憩室、トイレも提供していますので、
登山時のベースとしてもお気軽にご利用いただけます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!



-------------------------------------------
撮影日  平成27年5月17日(日)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)
投稿者  からさわ


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば
HP:http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/index.html



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 13:54 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)