› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › 鳥川に新ルート開拓!順次進む登山道案内看板作り

2015年08月01日

鳥川に新ルート開拓!順次進む登山道案内看板作り


平成27年7月25日(土)、岡崎市ホタル学校で
登山道の案内看板作りを実施しました。
岡崎年金者軽登山・里山ハイキングの会の皆さんほか、
9名の方が参加してくださいました。

講師は看板作りではおなじみの松本吉央さん。
看板の材料準備から設置場所の調査まで、鳥川の登山コース整備に
長年取り組んでおられます。今回作るのは新しく整備をする予定のコースで、
ホタル学校東側の里山の稜線を抜けるルートです。


(新ルートの計画図。左側の「文」マークがホタル学校です)

松本さんによれば、明治時代の地図にはこのルートに
しっかりと山道があったことが記されているそうです。

長い時を経て復活するこのコース、途中に病を防ぐ牛頭天王(ごずてんのう)様
信仰する場所があることにちなんで「天王山ルート」
と名付けることになりました。


さっそく看板づくり開始です。松本さんが用意した木製の看板素材に、
パソコンで打ち出した文字をカーボン用紙で写します。


下絵が描けたら電熱ペンで焼きながら縁取りをしたり、
アクリル絵の具で思い思いに色付けをしていきます。


登山道の入り口やコース上の山頂に設置する色とりどりの看板が出来あがりました!


これらの看板は防腐処理をして、来月から順次道沿いに設置していく予定です。
天王山ルートが開通すればきっと新たな鳥川の魅力が見つかるでしょう☆

現在進行形で整備の進む鳥川の山歩き、ぜひ一度お越しください!


-------------------------------------------
撮影日  平成27年7月25日(土)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)
投稿者  からさわ


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば
HP:http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/index.html



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 10:06 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)