› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 田植えの準備!田起こしすると色んな生き物が・・・

2016年05月09日

田植えの準備!田起こしすると色んな生き物が・・・


平成28年4月30日(土)、青空の下、おかざき自然体験の森で
田んぼの田起こしとカエル探しイベントを開催しました。

※「昔ながらの稲作体験プログラム」の第1回です。(全9回)

たくさんのご家族に参加をいただき、まずは田んぼ担当のスタッフから
作業の内容と、今日見られそうなカエルなどの生きも物の説明を受けます。
みんな興味津々で聞いています!


とはいっても、田起こし作業はやっぱりお父さん・お母さんの出番!
一生懸命耕すと、田んぼの中から色いろな生き物が顔を出します。


子どもを背負って田んぼ仕事をしている姿を見ると
なぜか昔の農村風景を思い出します。

あと3年したらこの子だって立派にカエルウォッチャー
まずは母の背中でしっかり下見です。


私は自力でカエルを探します。
ちょっとヘッピリ腰?だけど頑張るぞ~!


ヤッター!本日一番のり。「シュレーゲルアオガエル」をゲット!


どう?可愛いでしょ☆


私は「トノサマガエル」を見つけたよ!
ちょっと不安げなカメラ目線ですが、怖がってなんかないですよ~☆


僕は「ドジョウ」をゲット!かなりの大物です。


私は「シュレーゲルアオガエルの卵」をゲット。
写真撮影はちょっと恥ずかしいかな?でも子どもたちは元気いっぱい☆


子 ・・・「お母さん、僕たちなかなか大物が見つからないね」
母 ・・・「まだまだあきらめるのには早いわよ。もっとよく見て!」


「おい、ちゃんと押さえてないと逃げちゃうじゃないかぁ」
「大丈夫だって!どうせ最後は全部リリースするんだから。
みんなよりちょった早いだけじゃん」(それって言い訳では?)


私はカエルさんよりお花のほうがいいな!「はい、どうぞ」


晴天にも恵まれ、無事に稲作体験プログラムのスタートを切ることができました。
田起こし作業はお父さん・お母さんのご協力により無事に進められ、
田植えの準備が出来てきました。お米作りという「農業体験」を通して
ぜひ自然に親しみ、家族で楽しくお過ごしいただければと思います。


引き続き多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています☆


----------------------------------------------------
撮影日  平成28年4月30日(土)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
投稿者  おかだ


ふたば この森まるごと自然体験フィールド ふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 09:43 │おかざき自然体験の森