› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › ホタルの里の生き物・植物を探そう!第2回ホタルマスターファミリー講座

2016年05月15日

ホタルの里の生き物・植物を探そう!第2回ホタルマスターファミリー講座


平成28年5月8日(日)、岡崎市ホタル学校で今年度第2回目となる
ホタルマスターファミリー講座を開催しました。前回参加できなかった
ご家族も合流し、8家族25名全員揃っての開催です。

講師はおなじみ「自然・環境学習実践隊」の皆さんです。よろしくお願いします!


さて、今回のテーマは「ホタルの里の生き物や植物を調べよう」です。
前回はホタルの生態について少し学びましたが、今回はホタル以外の生き物にも
目を向けることでホタルの生きる自然環境についてより理解を深めていきます。


子どもたちは虫取り網&虫カゴを手に待ちきれない様子でしたが、いきなり生き物
探しに入る前にまずはウォーミングアップです。草むらに隠された人工物を探す
ネイチャーゲームアクティビティ「カモフラージュ」を体験しました。


草むら沿いに一列に並んで、じっくり観察しながら人工物を数えます。


写真で見るとわかりやすいですが、これがどうしてか実際に少し離れた
位置から見ると自然と同系色でなかなかわかりません・・・。


ゴールのところに立っているリーダーにいくつ見つけられたかを答えます。
全部見つけたと思ってもまだまだ隠れているよ!


2周したところで答え合わせをしました。正解は全部で16個!
全部見つけられたのはたったの3人でした。見つけやすかったもの、
見つけにくかったものを比較してみると、小さいものや色が周囲に
溶け込んでいるものは見つけるのが難しかったことが分かりました。


自然界では生き物たちは天敵から身を守るため、あるいは食べようとしている
相手に気づかれないように色や形を周りに合わせて「カモフラージュ(擬態)」
しています。写真の画像にもハナカマキリという虫が隠れていますが、
本当の花びらととまるで見分けがつきません。


生き物を探す目が養われてきたところで、いよいよホタルの里の
昆虫・植物を調べていきます。


講師のむしくんからカードが配られました。ビンゴ形式で見つけた
種類を記録していくオリジナルの「フィールドビンゴ」です。

ビンゴ目指してさっそく探していきましょう!


「あっ、チョウチョ!」
「こっちにカエルがいたよ!」
少し歩くだけでも色いろな生き物が見つかります。
虫取り網で捕まえて観察・記録していきました。


この時期、農道に沿って咲き乱れている白い花はフランスギク。その花にハチや
コガネムシの仲間が集まってきていました。こうした命のつながりが複雑に
絡み合いながら生態系を形作っています。


捕まえた生き物の名前はできるだけ自分で図鑑を引いて調べていきます。


するとその生き物に似た種類との見分け方や関連するほかの生き物についても
学ぶことができます。手がかりがないときはむしくんがヒントを教えてくれました。


教室に戻ってから見つかった虫たちについてより詳しい解説を聞きました。
例えばこの日、むしくんが捕まえた黒色のチョウチョは3種類。
パッと見た感じはそっくりですが、写真の上がクロアゲハ
下は少し尾が長いオナガアゲハです。


そしてこちらは尾のないナガサキアゲハです。このチョウは名前の通り
本来は南方のチョウで、平成25年度から始まったこのホタルマスターファミリー講座
で見つかったのはなんと今回が初めて!温暖化の影響でしょうか?


こちらはジョウカイボンという面白い名前の虫です。かわいい見た目に反して肉食で
ほかの昆虫を食べて生きています。裏を返せば、ジョウカイボンが生きていけるだけの
昆虫が周りにたくさんいるという証拠でもあります。


こちらは羽の裏に波模様があり、蛇の目のようなマークもあることから
ヒメウラナミジャノメと呼ばれる蝶です。見た目の特徴と関連付けていくと
名前も覚えられますね。

このほかにもたくさんの生き物が見つかり、また、食草となる植物との関係性
についても色いろと知ることができました!


子どもだけでなく大人も夢中になってしまう昆虫や植物の世界。
ホタルの里の豊かな生態系を楽しく学ぶことのできた一日でした。

皆さんお疲れ様でした!

次回6月はいよいよホタルの飛翔を観察します!
お楽しみに☆



-------------------------------------------------------
撮影日  平成28年5月8日(日)
撮影場所 ホタル学校、鳥川ホタルの里(鳥川町)
投稿者  からさわ


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば
HP:http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/index.html



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 09:32 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)