› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › ホタルの里に太鼓が鳴り響く!鳥川ホタルまつりイベントを開催

2016年06月09日

ホタルの里に太鼓が鳴り響く!鳥川ホタルまつりイベントを開催


平成28年6月4日(土)、岡崎市ホタル学校にて
「鳥川ホタルまつりイベント」が開催されました。

このイベントは6月のゲンジボタルの見ごろに合わせて
地元の「鳥川ホタル保存会」が毎年開催している人気行事です。


今年度より鳥川ホタル保存会の会長に就任した片岡喜幸(よしゆき)氏から
開会のあいさつがありました。保存会ではこうしたイベントの準備に限らず、
川のゴミ拾いやカワニナ・ゲンジボタルの幼虫の育成など、1年を通じて
地道にホタルの保全活動に取り組んでおり、6月のホタルの舞はそうした
活動を長年継続してきた成果の賜物です。



来賓のあいさつが終わると、ホタルマスターファミリー講座の講師として
おなじみの「自然・環境学習実践隊」のむしくん(秋元義也氏)が登場!

まずはホタルに関するクイズを何問か出題しました。知っているつもりでも
結構思い違い?が多いものです。ホタルの生態を正しく理解してから観察して
いただけると、ホタルの見方もちょっと変わってくるのではないでしょうか☆


続いて、昨年度のホタルマスターファミリー講座に参加していた美川中学校1年
(当時は美合小学校6年)の原田裕貴君に、昨年取り組んだ「生田ボタルの未来
はあるか」
という自由研究を発表してもらいました。

※「生田」と書いて「しょうだ」と読みます。

原田君の住む美合地域はかつてホタルの発生地として有名でしたが、現在はめっきり
数が減ってしまいました。過去の住宅地図と比較しながらホタルを取り巻く環境の変化を
調査・研究し、見事学年代表に選ばれました!

※美合小学校では現在でもホタルの飼育や保護活動が続けられています。


さらに、同講座の参加者である豊橋市立牛川小学校6年の杉本翼君に、
昨年5年生の時に自由研究で取り組んだ「ゲンジボタルの見られる所見いつけた
パート2」
の発表をしてもらいました。家の近くの川と鳥川の環境を様々な視点から比較し、
どのような環境がホタルにとって適しているのかを研究し、こちらも学年代表に選ばれました!

たくさんのお客さんの前でも物怖じせずに堂々と発表する二人の姿はとても頼もしく
感じました。これからもホタルの研究や保全活動に取り組んでいってくださいね!


続いてお待ちかね!岡崎城西(じょうせい)高校の和太鼓部「彩輝(さいき)」
によるパフォーマンスが始まりました!


迫力のある和太鼓の音と威勢の良い掛け声が里中に響きわたります。
軽やかで格好の良いパフォーマンスに続々とお客さんが集まってきました。


イベントに来ていた子どもたちも太鼓の演奏を体験させてもらいました。

普段触る機会のない本格的な和太鼓に、はじめは緊張気味でしたが、お兄さん・
お姉さんに優しく教えてもらって段々リズムを合わせられるようになり、

(右)小さい子も楽しそうに叩いていました☆


最後は毎年大人気の鳥川特製「猪汁」の振る舞いです!


あっという間に長蛇の列となり、前日から仕込んだ500人分の猪汁は
すぐになくなってしまいました! 猪肉は柔らかく、生姜が効いていて絶品☆


※「鳥川に来たらやっぱりこの“猪汁”を食べないと始まらないね!」
そんな方も多いのではないでしょうか。



イベントが終わる頃には辺りもほどよく暗くなり、少しずつホタルが光り始めました。
梅雨入り間際の開催でしたが幸いにも天候に恵まれ、この日は800匹を超える
ホタルが確認されました。ここから1~2週間が見ごろになるかと思います。


イベント開催にご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。


6月中はホタル学校も夜9時まで開館しています。週末は大変な混雑が予想され、
ご不便をお掛けすると思いますが、時間に余裕を持ってホタル観賞にお出掛け
いただければ幸いです。


この機会にぜひ「鳥川ホタルの里」へお越しください!


---------------------------------------------------
撮影日  平成28年6月4日(土)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)
投稿者  からさわ


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば
HP:http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/index.html



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 11:01 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)