2016年06月13日

巣立ち、そして・・・


平成28年6月2日(木/わんPark)

大きくなったツバメのヒナですが、竹馬置き場の上のヒナは
まだ両親のエサ頼みのようですが・・・。

なんとこの日、事務所上の巣からは3羽が巣立ちました!


巣立ったタイミングは、スタッフがいつものように巣をのぞこうとしたといき・・・。
怖かったのかな?

残ったヒナは1羽。

地元の人によると必ず最後に1羽残ってしまうのだそう。


巣の外では兄弟たちが「早くおいでよ!」
と呼びかけんばかりに空を舞っていました。
このとき、親はあまりエサをあげません。自立を促すためでしょうね☆


そんなヒナも、6月5日(日)には無事に巣立ちを迎え、巣に残されたのはふたつの卵。
6つの卵のうち4つしか孵(かえ)っていなかったんですね。

竹馬置き場の上にいたヒナたちも5日の午後には1羽を残して巣立ち、
8日(水)までにはすべてのヒナが巣立ちました。


いやいや、終わったね・・・とほほえましく片付けをしていると・・・
ヘンなことをしているツバメが。

これ、巣作りの場所を探すときのツバメのしぐさなんです。


そしてやはり・・・!
第2回目の営巣が始まりました。現在確認しているのは、
ハウス裏の倉庫の上、そして皆さんが利用するベンチの真上です。

このベンチの上の巣台は、昔イベントで子どもたちが作ってくれたのもの。
「ようやく使ってくれたんだなあ・・・」と感慨深いです。


さて、ブログでご報告してきたツバメの子育てですが、
2番子たち(地元ではそう呼びます)の成長は、ぜひあなたの目で見に来てください!

6月12日(日)現在は抱卵中。
わんParkに遊びにきたらぜひ巣を見つけてみてくださいね☆


-------------------------------------------------------
撮影日  平成28年6月2日(木)~10日(金)
撮影場所 こども自然遊びの森「わんPark」(淡渕町)
投稿者  ナリキヨ


ふたば でっかい原っぱでおもいっきり遊ぼう! ふたば
HP:http://www.morinoeki.jp/wanpark01.html



同じカテゴリー(わんPark(こども自然遊びの森))の記事画像
「落ち葉プール」へダイブ!
「わんぱくゲレンデ」に変身!
わんPark「草の迷路」が復活!
テラスの塗装が始まりました
「サザンカ」にまつわる、ちょっといい話!
「天王星」見ぃ~つけた☆
同じカテゴリー(わんPark(こども自然遊びの森))の記事
 「落ち葉プール」へダイブ! (2017-01-25 08:58)
 「わんぱくゲレンデ」に変身! (2017-01-16 11:36)
 わんPark「草の迷路」が復活! (2017-01-14 09:56)
 テラスの塗装が始まりました (2017-01-12 12:35)
 「サザンカ」にまつわる、ちょっといい話! (2017-01-11 08:31)
 「天王星」見ぃ~つけた☆ (2016-12-20 11:36)