› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 心に響くハーモニー「森の十三夜音楽会」

2016年10月22日

心に響くハーモニー「森の十三夜音楽会」


平成28年10月15日(土)
この日は「おかざき自然体験の森」で十三夜の音楽会を開催しました。


事前の準備としてスタッフ総出で竹の切り出しから始まり、
「竹の行燈」、「竹の足元灯」作り、「かがり火」の準備、観客席用の
ベンチの移動など大忙しです。


こちらでは「岡崎華道連盟真生流」の皆さんがステージの
飾り付け作業をしていただいている様子です。
お忙しい中、本当にありがとうございます。


管理棟の中では、ボランティアの皆さんが来場して
いただく方々へのささやかなおもてなしにと
「芋きんとん」を作っていただいています。

ボランティアの皆さん、いつもありがとうございます。

※体験の森の畑で作ったサツマイモに、場内の栗の木から
集めた栗をふんだんに使って、砂糖なしで自然の甘味だけで
「芋きんとん」を作りました。また、ぜひ感想を聞かせてください!


さあ、メインの飾り付けが完成しました。
職員で竹を設置した時には想像もつきませんでしたが
植物が生けられると一気に華やぎ、躍動感あふれるものとなりました☆

素晴らしいですね!(ある意味贅沢なステージです)


さつま芋・みかん・栗・柿など、十三夜のお供えも完璧。
すすきをバックになかなかの風情です。


準備もほぼ完成したところで、今日の主役「光ヶ丘女子高等学校合唱部」
の皆さんの到着です。きれいに飾り付けられたステージを見て喜んでもらえたようです。


(光ヶ丘女子高等学校合唱部の紹介)

現在、部員は約110名。一昨年の3月にはハンガリーで
行われた国際合唱コンペで総合1位のグランプリを受賞。
昨年は全日本合唱コンクールなどで数々の賞を受賞する
など、全国トップクラスの合唱部です。コンクール以外にも
刑務所・福祉施設などでの慰問活動、来年3月25日(土)
には刈谷総合文化センターにて第40回の定期演奏会も
予定されているそうです。


これからの活躍がますます楽しみですね☆


さあ、制服姿から浴衣姿に衣装を替えスタンバイOK。
お客さんも続々と入場され、最終的には200名を超える観客数になりました。

ステージが始まる前のそわそわ感がたまりません!


岡崎市役所環境部環境保全課の池野課長より日頃の岡崎市の
環境活動に対するお礼と、今日の音楽会の趣旨などについて、
一言ご挨拶をさせていただきました。

続いて、舞台の飾り付けをしていただいた「岡崎華道連盟真生流」の皆さんから、
今日の飾り付けのテーマなどについてプレゼンしていただきました。


さあいよいよコンサートの始まりです。

まずは部長の板津美穂さんから観客の皆さんへのお礼と部活紹介からスタートです。

スタッフ:110人の部員を抱え、全国レベルの部活の部長ともなると気苦労たるや
大変かと思いますが、これからも頑張ってほしいですね。


ここからは、しばしコンサートの様子をご覧ください。


今回は40名の部員に参加いただき、全13曲・約1時間のコンサートを
行っていただきました。最後は「アンコール」のリクエストにも応えていただき
ありがとうございました。


徐々にステージの廻りも夕暮れから夜の気配に変わり、照明など裏方で作業して
いただいた皆さんの成果がさりげなく発揮されはじめました。

幻想的なコンサート風景を感じていただけたでしょうか?


(photo by TOMO)

照明とかがり火をバックにコンサートが続きます。
高校生とは思えない素晴らしい合唱に感動の連続☆
光ヶ丘合唱部のファンが多いのも納得です。


(photo by TOMO)

披露された曲は、コンクールでの発表曲や馴染のある曲など多彩で、
観客の皆さんも口ずさみながら聴き入っておられました。


このブログを見て「来年は絶対に参加しよう!」と思っていただけたら幸いです。

※来年のプログラムはまだ未定ですが楽しみに待っててください。


(photo by TOMO)

最後には管理棟の後ろに十三夜の月もくっきりと顔を出しました。

スタッフ:
私の写真撮影が下手すぎて、せっかくの月がきれいに写せなくて申し訳ありません。
雰囲気だけ感じとっていただければ・・・。

(↑ 安心してください!名カメラマンのTOMOさんがばっちりカバーしてくれています☆)



最後に、今回のイベントに協力いただいた全ての皆さんに感謝いたします。
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

合唱部の皆さん、今月末開催の全日本合唱コンクール、頑張ってくださいね☆


--------------------------------------------------------
撮影日  平成28年10月15日(土)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
撮影者  おかだ、TOMOさん


ふたば この森まるごと自然体験フィールド ふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 21:06 │おかざき自然体験の森