› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › ホタル学校で「ガラス工芸品」の販売始まる!

2012年06月04日

ホタル学校で「ガラス工芸品」の販売始まる!



平成24年6月1日から、ホタル学校でガラス工芸品の販売が始まりました。これらの商品は、中央クリーンセンター(リサイクルプラザ)内のガラス工房「葵」で作られたもので、市内で回収した廃ビンを利用して作られるリサイクル商品です。どれもとても可愛いですよね!実は商品のデザインから生産まで、4人の女性スタッフがすべて行っており、女性ならではのセンスが光る逸品ばかりです。

今回の商品、実はホタル学校でしか購入できません。たいへん申し訳ありませんが、ネット販売も通信販売もしていませんので、誠にご足労ですが、ぜひホタル学校にお越しになって、お買い求めいただけると幸いです!商品の中には、ホタルの舞がデザインされているものもあり、鳥川ホタルの里にお越しの際は、ぜひホタル学校で思い出の一品を選んでみてはいかがでしょうか♪

◆イモムシの箸おき 400円
◆葉っぱの箸おき 200円
◆チョウチョのカードスタンド 400円
◆葉っぱのカードスタンド 400円
◆ホタルグラス 800円
◆ホタルの一輪差し 700円
◆風鈴 1,200円
◆夏夜の花入れ(大) 3,000円
◆夏夜の花入れ(中) 2,000円

※ガラス工房「葵」では各種教室も開催しています。興味がある方はぜひ参加してみてください!
HP:http://www.city.okazaki.aichi.jp/menu6478.html


「う~んどれ買おうかな!?」「これお土産にどうかな!」色んな会話が飛び交っている販売コーナー


中日新聞(平成24年5月31日)にて紹介されました。ありがとうございます!


撮影日  平成24年6月3日(日)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)にて
投稿者  やまのうち


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 10:00 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)