› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 田んぼの手入れ「草取り」の2回目を実施しました!

2013年07月08日

田んぼの手入れ「草取り」の2回目を実施しました!


平成25年6月8日の1回目の草取りから1ヶ月が経ち、稲も大きく成長しましたが、草もずいぶん大きく、たくさん生えました。そこで、2回目の草取りを7月6日(土)に実施しました。


草が大きくなり過ぎたので、前回使用した草取り機やマンガなどは使えません。全部手で取ります。とても大変です。親子で並んで、がんばって草取りです。


小さい子は、お母さんと手を繋いでの草取りです。親子で仲良く草取りをする微笑ましい姿が、田んぼのそこかしこで見られました。ちょっと草が多すぎて全部は取りきれません。草取りは40分ほどで切り上げました。(残った草は、午後から職員で取りました。)


さあ、子どもたちお待ちかねの「生き物探し」です。タモ網を手に、カエルやオタマジャクシを捕まえようと必死です。


「ないがいるかなぁ?」泥んこになっての生き物探しに夢中です。


お兄ちゃんがザリガニを捕まえました。「ハサミに挟まれないように持ってね!」記念写真のザリガニもピース!田んぼのあちこちで、ザリガニを見つけました。


生き物探しのあとは「すげ縄」作りです。今日の主役は子どもたちです。職員の手本を見ながら縄をないます。大人でもなかなか難しいのに、みんなチャレンジャーです。小さい子は、お父さん・お母さんと一緒にやりました。小中学生は一人で挑戦です。


さすが中学生!中2のお姉さんは、大人顔負けのすげ縄をない、小さい子に指導までしてくれました。小学4年と2年の兄弟も自分でなえるようになりました。小さい子たちも全員、お父さん・お母さんと協力して、すげ縄を完成しました。

田の草取り、生き物探し、すげ縄作りといった、日常生活ではなかなか体験できない活動ができました。暑い中、ご参加くださったみなさん、たいへんお疲れさまでした。また、体験の森に遊びに来てくださいね!



撮影日  平成25年7月6日(土)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)にて
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 20:44 │おかざき自然体験の森