› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 珍しい「アオマダラタマムシ」を見つけました!

2013年08月28日

珍しい「アオマダラタマムシ」を見つけました!


平成25年8月27日(水)、おかざき自然体験の森管理棟前の「ウマノスズクサ」の葉の上に見かけない昆虫がいました。ウマノスズクサは有毒植物で『ジャコウアゲハ』の幼虫など、限られた生き物しか食べないので、昨夜の雨のしずくでも飲みに来たのでしょうか?


さっそく調べてみるとタマムシの仲間で「アオマダラタマムシ」という昆虫でした。けっこうめずらしい昆虫のようです。


その姿はメタリックグリーンのボディが夏の太陽の光をはね返して輝き、背の黄色い星々はスパンコールのようにきらめき、まるで動く宝石のようです!


ふと「ウマノスズクサ」の横のススキを見ると、なんと「タマムシ」もいるではありませんか!「アオマダラタマムシ」と「タマムシ」の光り輝く共演など、めったに見ることはできません。感動に胸躍るひと時でした!

皆さんもぜひ、生き物たちの輝きを探しながら、おかざき自然体験の森を散策してみてはいかがですか!



撮影日  平成25年8月27日(火)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)にて
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 19:21 │おかざき自然体験の森