› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 生命の輝き!ヒキガエルの産卵とアカガエルのオタマジャクシ誕生

2014年03月10日

生命の輝き!ヒキガエルの産卵とアカガエルのオタマジャクシ誕生


平成26年3月8日(土)、おかざき自然体験の森中央のビオトープに、「ヒキガエル」の産卵と同時に「アカガエル」のオタマジャクシが生まれているのを見つけました!


ビオトープの中央に直径1cmほどの透明なチューブのようなものがぐるぐる巻いて、四方八方に伸びているものもあります。これがヒキガエルの卵です。


よ~く見ると、チューブのようなものの中に黒い点がたくさん見られます。この一つ一つがヒキガエルの卵です。

※卵から孵ったオタマジャクシは、この透明なチューブのようなもの(ゼリー状)をエサとして食べます。ただ卵を守る役割だけではないんですね!


ヒキガエルの卵の左下を見ると、1cmに満たない黒い動く物体が見えます。これは、2月上旬に生まれたアカガエルの卵からかえったオタマジャクシです。このビオトープでは、アカガエルとヒキガエルが産卵をし、3月にアカガエルのオタマジャクシとヒキガエルの卵を同時に見ることができます。


ヒキガエルの卵は、陽だまり橋の下に掘った池でも見られます。


管理棟南のビオトープでは、2月上旬から下旬までアカガエルの産卵が見られました。


アカガエルの卵の塊が3つ見られます。一番右の卵の塊は、オタマジャクシがたくさんかたまっていて、黒く見えます。中央の卵の塊は、オタマジャクシが所々いるのが見えます。左の塊は、オタマジャクシが真中に少しだけ見えます。

これから暖かくなるとアカガエルのオタマジャクシがどんどん生まれ、日当たりのよいところに集まって、ビオトープの一部が真っ黒になる様子が見られます。

おかざき自然体験の森に訪れた時には、ぜひ、ヒキガエルの卵とアカガエルのオタマジャクシを観察してみてください!


★「生物多様性」 ~ まずは身近な自然から観察を始めてみませんか!



撮影日  平成26年3月8日(土)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)にて
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 09:19 │おかざき自然体験の森