› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 2つの橋の命名者が来園されました!

2014年03月30日

2つの橋の命名者が来園されました!


平成26年3月22日(土)、「おかざき自然体験の森」炭焼き小屋前の橋を
「たんたんばし(炭々橋)」と命名した市内在住の岩瀬さんご夫妻が来園されました。
最近産まれたかわいい赤ちゃんと3人でいっしょにパチリ!

お子さんが物心つくようになったら、ぜひ一緒に来園してくださいね。

「この橋の名前の命名者が自分たちだと誇りを持って話せます!」と
うれしそうに話してくださいました。


こちらは、クスノキ広場前の橋を「つどい橋」と命名した一人、
市内の小学校に通われている川合亜弥さん(右)と妹のつぐみさんです。
3月25日(火)、春休みにおばあちゃんといっしょに来園されました。
姉妹仲良く「つどいばし」の立て札をはさんでピース!

記念撮影の後は、管理棟で工作をしました。
リョウブの丸い板に森の木の実や小枝を貼り付けた
かわいいペンダントを作っていました。

管理棟では、森の素材を使った工作が無料でできます。
来園されたおりには、ぜひ工作を楽しんでいってください。


命名者の皆さん、本当にありがとうございました!
これからも、森に多くの人が集い、子供たちが楽しく駆け回る
そんな憩いの場を目指していきたいと思います。

また4月以降の「おかざき自然体験の森」ブログをお楽しみに☆



撮影日  平成26年3月22日(土)・25日(火)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)にて
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 11:53 │おかざき自然体験の森