› 水とみどりの森の駅ブログ › 鳥川ホタルの里(ホタル学校) › 「登山道の道しるべ看板作り」を開催しました!

2014年07月24日

「登山道の道しるべ看板作り」を開催しました!


平成26年7月19日(土)、ホタル学校で
「登山道の道しるべ看板作り」イベントを開催しました。

この日は、地元「鳥川ホタル保存会」の皆さんや、
普段から各地で山歩きを楽しんでおられる方々が参加され、
主に「ホタルの里自然遊歩道」のコース表示看板を
重点的に制作しました。


講師はお馴染み「松本吉央(よしお)」さんです。
看板作りは今回で4回目を数えますが、
毎回事前のコース下見、看板にする板の加工、
文字の規格や装飾イラスト、見本看板の作成などなど、
熱心に準備を進めてくださっています。


地元「鳥川ホタル保存会」の皆さんも、
地元の登山コースに設置する看板とあって
張り切って参加してくださいました!


また、毎回熱心にご参加いただいております
知立市在住の鈴木さんや、年金者里山歩きの会の
会員の皆様のご協力により、どんどん登山道看板が
出来上がっていきました。

☆皆さん、回を重ねるごとに制作スピードが増してきています!


電熱ペンで文字の縁をなぞり、じっくり焼いていきます。
わずかな煙ではありますが、板から立ち昇るその香りが、
なぜか心地よい森の香りのようでホッとしてしまいます。

また、アクリル絵の具でカラフルに彩色し、
賑やかな案内看板に仕上げていきます。


中盤から後半に差し掛かると、もう話し声はほとんど聞かれず、
皆さん熱心に、黙々と作業を進めておられます。


今回、私も大好きな眺望ポイント「平成の大崩」の看板を作りました。
仕事を忘れて、しばし「職人」になったつもりで筆に神経を集中させます。

※これらの看板には、すべて制作者のお名前を書き込みます。


途中、お昼休憩をはさんで午後からも制作を続け、
午後2時にほぼ完成しました。

この日制作した看板を並べて真上からの撮影です。
色鮮やかで、バラエティに富んだ登山道看板の完成です。

後日、防腐剤(キシラデコール)を2度塗りして乾燥させます。
登山道コースへの設置は9月の予定です。
設置の折には、またこのブログでもお知らせいたしますので、
ぜひこの看板を見がてら鳥川でのトレッキングをお楽しみいただければ幸いです。

ご参加いただきました皆様、そして講師の松本さん、
本当にお疲れ様でした。また設置の際にはぜひともご協力をお願いします!



撮影日  平成26年7月19日(土)
撮影場所 ホタル学校(鳥川町)にて
投稿者  やまのうち


ふたば 自然との共生を「ホタル」を通して考えましょう! ふたば
HP:http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/index.html



同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事画像
冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング
「ホタル学校だより」第12号を発行しました!
カワニナの増殖と飼料開発のポイント
エコな「書道作品」展示中!
第2回「河合ホタルサミット」開催レポート
森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施
同じカテゴリー(鳥川ホタルの里(ホタル学校))の記事
 冬空の下に広がる絶景!音羽富士トレッキング (2017-01-30 14:47)
 「ホタル学校だより」第12号を発行しました! (2017-01-29 11:05)
 カワニナの増殖と飼料開発のポイント (2017-01-28 07:42)
 エコな「書道作品」展示中! (2017-01-27 09:23)
 第2回「河合ホタルサミット」開催レポート (2017-01-26 14:47)
 森と私たちの暮らしの関係を学ぶ!豊富小学校で出前授業を実施 (2017-01-20 09:15)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 22:52 │鳥川ホタルの里(ホタル学校)