› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 昔ながらの稲作体験「代かき&ドラム缶風呂」を体験☆

2015年05月13日

昔ながらの稲作体験「代かき&ドラム缶風呂」を体験☆


平成27年5月10日(日)、さわやかな皐月の風が心地よいこの日、
おかざき自然体験の森の田んぼと管理棟で「昔ながらの稲作体験」
「代かき&ドラム缶風呂」イベントを開催しました!


田んぼの北の広場に集まった参加者の皆さんは、
森の職員から本日のプログラムの活動内容を聞きます。


まず、最初は田んぼの土の感触を肌で感じます。
素足でそっと入ってみます。すぐに、駆け出してみたくなりました!


お父さん、お母さんも、子どもたちの楽しそうな様子につられて、
田んぼに素足で入ります。「冷たくて、とっても気持ちいい!」
赤ちゃんを抱いたお母さんも、田んぼの泥の感触を味わいます。

※バランスを崩して倒れたら大変・・・でもそこはさすがお母さん!
絶妙なバランスで倒れることなく田んぼの中を歩いていました。(すごい!)


いよいよ「代かき」です。森の職員から「トンボ」(道具)の使い方を聞きます。
たくさんの家族が参加してくれたので、トンボは一家族1~2台です。

★「代かき(代掻き)」とは?
田植えの前に水田に水を入れて、土の塊などを砕く作業のことで、
田植えをし易くします。また、肥料と土をよく混合し、田面を平らにする重要な作業です。



大きなトンボはお父さん・お母さんがやってくれます。


小さなトンボは子どもたちが使います。みんな真剣です!


小さな兄弟も仲むつまじく協力してトンボをかけていますね!


皆さん、楽しみながらも熱心に代かき作業をしてくれました。


トンボをかけること約1時間。あれだけで凸凹だった田んぼが、
鏡のように平らになりました。田植えに向けての準備は万端です。

「代かき」に参加してくれた子どもたち、お父さん、お母さん、
おじいちゃん、おばあちゃん、本当にありがとうございました!


作業終了後は管理棟に移動しました。

代かきで泥んこになった体を水道の水で洗います。
そしてお待ちかね!「ドラム缶風呂」に入って肩までつかります。
菖蒲の入ったお風呂で体の芯から暖まりました!


ドラム缶風呂で暖まった子どもたちは、皐月の風に誘われて
クスノキ広場で遊んだり、ビオトープでオタマジャクシをタモ網ですくったり、
クスノキの木陰でお弁当を広げたりして、思い思いの時間を過ごしていました。

皐月の薫風さわやかなこの日、泥んこになって代かきをし、
ドラム缶風呂で暖まるなど有意義なひと時だったと思います。

参加者の皆さん、本当にありがとうございました!

皆さんの努力が実って美味しいお米が収穫できると嬉しいですね☆


5月16日(土)は、いよいよ田植え体験です。
まだ、参加者の定員に若干ゆとりがありますので、
たくさんの方のご参加を、職員一同、心よりお待ちしております。


お申込みは「おかざき自然体験の森」
電話(0564)45-5544までお電話ください。



---------------------------------------------------------
撮影日  平成27年5月10日(日)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
撮影者  すぎうら・あだち
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 16:30 │おかざき自然体験の森