› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 昔ながらの稲作体験「田んぼの草取り&ザリガニ釣り」を開催!

2015年07月07日

昔ながらの稲作体験「田んぼの草取り&ザリガニ釣り」を開催!


平成27年7月4日(土)、おかざき自然体験の森の田んぼで
「田んぼの草取り&ザリガニ釣り」を実施しました!


森の田んぼ西の管理道路脇の広場に集まった参加者の皆さんは、
森の職員から今日の活動内容を聞きました。
除草機の扱い方を管理道路で試してみます。
何もない道路の上では、除草機はスイスイ進みます。
「でも、田んぼの中に入ると勝手が違いますよ。」
と職員から忠告が!


6月6日(土)の1回目の田んぼの草取りから、およそ1か月。
先回、しっかり草取りをしたはずですが、稲の間には草がびっしり・・・。
草取りのし甲斐があります。


除草機は3台しかありません。子どもたちが代わるがわる交代で
除草機を押します。除草機を使わない大人も子供も手で草を取ります。
腰をかがめた姿勢での草取りは本当に大変です。

除草機はと言うとたくさんの草と泥を押し分けないといけません。
子どもたちだけでの力では、ほとんど前に進めません。
お父さん、お母さんのお手伝いで、何とかかんとか進みます。
今にも雨が落ちてきそうな梅雨寒の日ですが、
除草機を押すとじわっと汗が噴き出してきます。


そんな微笑ましい親子の協力する姿をカメラでパチリ!


休憩をはさんで、いよいよ子どもたちお待ちかねの
ビオトープでザリガニ釣りです。
釣竿は、森に生えている竹を切ってみんな手作りです。


そこかしこのビオトープの岸辺に竿が林立します。
釣りの鉄則、静寂!
みんな無言で、じっと釣り糸を垂らします。


静寂を破って「やった~!『ザリガニ」ゲット~!」の弾む声。
自慢げに釣果をご披露します。


僕はザリガニの鋏に挟まれないよう気を付けて、ザリガニを手にしました。


こちらでもザリガニをゲット!得意満面、笑顔がこぼれます。


釣り上げた赤く大きなアメリカザリガニを水槽に入れて、
大事そうにみんなに見せてくれました。

最後は釣ったザリガニをビオトープに戻して
今日のプログラムは、無事終了です。

参加された30名ほどの参加者の皆さん 大変お疲れ様でした!
田んぼの草取り作業、本当にありがとうございました!


次回の昔ながらの稲作体験は、
8月8日(土)「かかし作り」を管理棟内で実施予定です。(雨天決行)

皆様のご参加を職員一同、心よりお待ちしております。


8月プログラム申し込みは、7月22日(水)午前9時より
おかざき自然体験の森
℡(0564)45-5544までお電話ください。



----------------------------------------------------------
撮影日  平成27年7月5日(日)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
撮影者  すぎうら
投稿者  あだち 


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 18:39 │おかざき自然体験の森