› 水とみどりの森の駅ブログ › おかざき自然体験の森 › 暑さにも負けず!「芋の手入れ&川遊び」を開催しました!

2015年07月28日

暑さにも負けず!「芋の手入れ&川遊び」を開催しました!


平成27年7月25日(土)、森の畑とその南の沢で
「芋の手入れ&川遊び」プログラムを行いました!


5月30日(土)にサツマイモの苗を植えて、およそ2か月が経ち、
サツマイモのツルもずいぶん生長しました。それと同じく「草」も伸びました。


サツマイモのツルを返して(蔓返し)みると、1メートル以上も伸びています。
今回はツルの下に伸びた草を取っていきます。
猛暑日になろうかというほど暑いこの日、子どもたちも頑張って
草取りをしてくれました。暑いのに本当にありがとう!


草取りを頑張った後、畑の南の堆肥置き場が気になりました。
「カブトムシがいるんじゃない?」とお子さんから質問!
「少し前に堆肥の天地返しをしたとき、カブトムシの幼虫が
3匹見つかりました。」と職員が答えました。


さっそくカブトムシ探しの始まりです☆
掘ること30数分、カナブンの幼虫ほどの小さな幼虫が
1匹見つかりました。残念ながらカブトムシの幼虫や蛹は
見つかりませんでした。(もう成虫になったかな!?)


ネムノキの木陰でしばし休憩です。
熱中症対策の水分補給をしっかり行いましょう。


いよいよお楽しみの川遊びです。すべって転ばないよう
お母さんに手を取ってもらって慎重に沢に入ります。
沢の水は冷たくて気持ちいい!


大きな石を転がして、石の下をのぞいてみます。
「何かいる?」
「ちぃっちゃなサワガニ、見ぃっけ!」



捕まえた生き物を水槽に入れてみんなで観察です。


捕まえた生き物は、サワガニ、スジエビ(通称川エビ)、オオタニシでした。


子どもも大人も沢遊びと生き物探しを満喫しました。

午前11時30分、捕まえた生き物を沢に戻して
本日のプログラムは無事終了です。

猛暑日になろうかという暑さの中でしたが、
参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした!

次回「森の芋作り体験」は、9月5日(土)「サツマイモの試し掘り」
を予定しています。皆様のご参加を職員一同心よりお待ちしています!


----------------------------------------------------
撮影日  平成27年7月25日(土)
撮影場所 おかざき自然体験の森(八ツ木町)
投稿者  あだち


ふたばこの森まるごと自然体験フィールドふたば
あなたも感じてみませんか『五感のワンダーランド』
HP:http://www.sizentaiken.jp/



同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事画像
この寒い時期に作るから「寒茶」
特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中
雪化粧した森
神ってる!?折り紙を楽しむ会
受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」
おかざき自然体験の森の正月支度
同じカテゴリー(おかざき自然体験の森)の記事
 この寒い時期に作るから「寒茶」 (2017-01-24 09:32)
 特別講座「環境学習活動コーディネート実践講座」の受講者募集中 (2017-01-23 10:23)
 雪化粧した森 (2017-01-17 11:39)
 神ってる!?折り紙を楽しむ会 (2017-01-13 10:02)
 受講者募集中「環境学習活動コーディネート実践講座」 (2017-01-05 10:55)
 おかざき自然体験の森の正月支度 (2016-12-28 08:35)

Posted by 岡崎市環境部環境政策課 at 15:54 │おかざき自然体験の森